本文へ移動

会社案内

会社概要

会 社 名
株式会社三山製作所
本社所在地
〒372ー0801 群馬県伊勢崎市宮子町1700番地
電話番号
0270ー25ー8059
FAX番号
0270-24-0665
代 表 者代表取締役 大淵 純
設立年月日
1968年
資 本 金
1000万円
栃木支店
〒321-0945 栃木県宇都宮市宿郷1-2-8 ADVANCE-I 2階
TEL:0286ー78-9505
営業品目
高低圧配電盤・制御盤・分電盤・各種開閉器盤・鉄製キャビネット・焼き付け塗装・         各種改修工事
従業員数
25名(2022年4月現在)
取引銀行
群馬銀行 伊勢崎西支店/足利銀行 伊勢崎支店
所属団体
社団法人 日本配電制御システム工業会(JSIA)
許可
ISO9001取得 JQAーQMA10270
電気工事業 群馬県知事 許可(般ー1)第24881号
有資格
電気工事士                        8人
一級電気機器組立て技能士                 8人
一級塗装技能士                      1人
二級電気機器組立て技能士                 2人
第3種電気主任技術者                   1人
一級配電制御システム検査技師               1人
二級配電制御システム検査技師               3人

会社沿革

1968年03月伊勢崎市宮子町1700番地に小林 榮が有限会社 三山製作所を創業。
1974年03月株式会社 三山製作所の改組。資本金4,000,000円
1988年03月資本の充実を計る為、資本金6,000,000円増資し、10,000,000円とする。
1989年05月
塗装工場・組立工場・事務所新築 設計から板金・塗装・電装に至るまで一貫作業の確立 。
1993年07月板金工場の新築 加工機全てをNC化納期の短縮化・コストの低減を図る。
1998年03月創業者の小林 榮が会長兼相談役に就任。 代表取締役社長に大淵 純が就任。
1999年05月
板金部CAD.CAMを導入 板金部門の一層の充実を図る 。
2003年08月ISO9001取得 JQA-QMA10270
2010年05月社団法人 日本配電制御システム工業会に入会 会員番号 C-3353
2015年09月
新型タレパン機(EMZ3612MⅡ)を導入 板金部の生産性向上を図る。
2015年11月
公共建築協会 盤類①分電盤、②制御盤の評価を取得 分電盤・制御盤について、公共事業向けの製作が可能となる。
2016年2月
公共建築協会 盤類③キュービクル式配電盤の評価を取得 キュービクル式配電盤について、公共事業向けの製作が可能となる。
2016年4月
新型アイアンワーカー(IW453)を導入 アイアンワーカーを2台体制とし、作業効率の向上を図る。
2018年3月
栃木県宇都宮市に栃木支店開設。

交通アクセス

住  所:〒372-0801 群馬県伊勢崎市宮子町1700

▼お気軽にお問い合わせください

株式会社三山製作所
〒372-0801
群馬県伊勢崎市宮子町1700
TEL:0270-25-8059
FAX:0270-24-0665
-----------------------------
営業品目
高低圧配電盤・制御盤・
分電盤・各種開閉器盤
鉄製キャビネット・
焼き付け塗装・
各種改修工事
-----------------------------
0
6
0
1
0
8
TOPへ戻る